新・ユーロ円で勝ち始めたブログ

新・ユーロ円チャートのテクニカル分析~予想より仮説を複数たてる事~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クレーム頂きました。(7/13ユーロ円仕掛けと利確)

クレーム頂きました。(7/13ユーロ円仕掛けと利確)


■即戦力のサイン一覧■
ロウソク足重要視しているなら必ず、必ずと言える武器磨きになります。
いつもの長いブログ見るのが面倒と言う人はこれだけでも十分かもしれません。

少ない脳でまとめました。

●勝ち組がやることまとめ1


●勝ち組がやることまとめ2


●勝ち組がやることまとめ3




こんにちは^^


表題と違う件ですが、ふとメッセージボックスのメール数を見ると通常メッセージは4月からfc2だけで300通メッセージ頂いておりました。

私からの送信数1406通...

私どんだけネクラでしょうかw

時には少しの質問で倍返し以上の内容になってしまったメールもあり読むのも大変だとお察しします。

皆様、その節は失礼いたしました。

思い返せば時間あったらチャート少し見て他の人のブログ見て、メッセージ返して、アラーム鳴ったらチャート見てブログ書いての繰り返しでした。

私はなんて暇人なんだろう。

でもそのサイクルの中で私自身の成長は自分でも驚くほどで、当初はブログ書くのがこれだけトレードにプラスになるとは思ってもみませんでした。

皆様もブログやられている方いらっしゃると思いますが、確認を込めて皆様に見て頂くというのはすごく良いですよね。

トレードやっていてもブログやられていらっしゃらない方は是非やって頂くことをお勧め致します。


話は戻りますが、ただ勝てないメッセージが少ないです。ブロ友さん現在は144人いらっしゃいますが、本日時点で勝てないメッセージ3人のみです。

限定ブログや最新の仕掛けなどの検証中の方でデモや極小枚数でトレードされている方もいらっしゃると思いますが、そういう方以外の勝ち続けられなく立ち止まっていらっしゃる方、必ずメッセージください。

視点が違うだけで修正は容易です。



本題のクレーム頂きました。ですが




下へ続きます。


何度も言いますがブログ+基本の理解+多少の経験で十分ですよ。

そして武器を磨くのみ。






旧ブログはこちら↓
ユーロ円で勝ち始めたブログ
リンクで飛んだ日以前のブログが旧ブログです。







リアルタイムトレードのその後(6/4ユーロ円)の記事中の画像の仕掛け等の詳細はぶろともの方に個別メッセージで送らせて頂きます。


下のブログランキングのバナーをよろしければ応援クリックしていただければ嬉しいです。
※私のページのトップにパスワードが書いています。




★6/4分はパスワード1です★

そちらに書いてあるパスワードを送って頂ければメッセージさせて頂いております。
※アメブロにメッセージ頂いても規制がかかって見えないので必ずFC2ブログにお願い致します。



■6/4分は7/1までのメッセージとさせて頂きます。


ご返信、ご連絡が遅くなったらすいません。


3/20の仕掛け4/1のテキストにない仕掛けもご要望があれば送らせて頂きます。





毎日ブログランキングポチして頂いている皆様、感謝しております。ありがとうございます。

皆様のおかげでブログを続けられています。

今後ともよろしくお願いいたします。







にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

私の知る限りの情報はここのブログに吐き出し続けさせて頂きたいのでモチベーションを保つ為にこちらもよろしければ応援お願い致します。






ブロとも申請はこちら


■ブロとも承認させて頂く流れ■

ご購入時に送られてくるメールにある注文番号7ケタをメッセージに添えてください。

※個別に送られてくるメールに書いてあり1から始まる7桁です。

わからない場合はご購入時の日付、時間を(○月○日○時○分)ブロとも申請時のメッセージに添えて頂ければ幸いです。


他の番号や分からない場合は申し訳ございませんが拒否させて頂いております。
※拒否させて頂いた場合でも再度申請可能なようです。

気分を害された方もいらっしゃるかとは思いますが、申し訳ございません。

決めたことですのでご理解ください。

ぶろとも申請が面倒な方は販売させて頂いているテキストだけでも十分ですが、そのテキストが比べものにならないくらいの仕掛け・利確・相場の見方をブロトモさんだけにはご提供させて頂いております。

私がトレードをやっている限り続けさせていただきますので、もっと新しい仕掛けが提供できることもあると思います。

利を増やしたい方はぶろとも申請をしていただくことを強くお勧めさせて頂きます。





ここから続きです。



転載承認の連絡をまだ頂いてないので文章で失礼致します。

まず私は DLマーケットさんとfxonさんでしか商材を出させて頂いておりません。

クレームの内容ですが、初のクレームの「ブログが見ずらい」と並ぶ数のクレーム数で同じような内容が2通です。


その内容は

「買ったけど購入メールが来ない」

とそのような内容のアメブロメッセージを2通頂きました。

いつ買ったか日時を教えて頂いた上でDLマーケットさんfxonさんの販売履歴を見てもない。

その方にどこで売っていたか教えて欲しいとのメッセージを送ってから返信を頂けなくなったので未だ返信待ちですが、おそらく私を語ってコピーを売っている方がいらっしゃる。

もしくは、考えたくないですがこの方達が虚偽の事を言っている。と推測できます。

私を語って売られても私は困りませんし、このご時世です。

コピー商品が出てくるのはしょうがないと思います。

私の商材のコピーを売っているかたは生活がかかっているかもしれませんし私の商材で稼いで頂くのも私に損はないので問題ありません。


ただ私のブログの読者さんをおとしいれることだけはやめてほしいです。

私は上記2つの販売元以外は一切関与しておりませんのでこの件に関しての私へのクレームには対応できません。

コピーを売ってらっしゃる方にお願いですが、せめてサポート受けられないことや限定ブログを見れない事をわかるように書いて頂きたいです。


当初はブログの読者さんから教えて欲しいというのがきっかけでDLマーケットさんに出させていただき、その後fxonさんからメッセージでこっちにも出しませんか?という流れで今に至ります。

私の商材は去年の12月に作らせて頂いたもので、皆様のご質問などのおかげで私自身スキルアップさせていただき商材以外の仕掛けや利確を4月頭頃でしょうか、ブロ友さんに送らせて頂いたり、ブロ友さん限定ブログで書かせて頂いております。

勝てるまでサポートしますと書かせて頂いたのもブロ友さんのみです。

一日1000~3000アクセスがある現在、皆様を勝てるまでサポートということは追いつきませんのでご理解頂ければ幸いです。


私がコピー商品を防ぐやり方をすれば良いのでしょうが、あいにくそんな方法は知りません。

大変申し訳ございませんが現在はご自身で注意していただくしか方法が思いつきません。

このクレーム頂いた方達には申し訳ございませんがブロ友承認ができません。


この場を借りて重ねてお詫び申し上げます。


では最後にブロトモさんに向けて先ほどの簡単な仕掛けと保有玉です。

7,13


恐らくブロトモさん以外の方でチャートをある程度見れる人がこの画像の入ったところ見たら、

「チャネルやダブルだけで入ってたらずっとプラスにならないでしょ」

「天底なんて素人じゃん」

「ラインでしょ」

「チャート後から見ただけでしょ?」

と思われる方が多いと思います。



中には上級者の方でさえそう思う方もいらっしゃると思います。

ところがどっこいですよw

値動きサインの核心は覚えていらっしゃいますでしょうか。



はらみ足ですか?

包み足ですか?

足の形ではないですよね。

大暴落後の仕掛けは稼ぎ時 ユーロ円6/29
↑このリンク先のブログの初心者様用の所は必ず読んでいただきたいです。




では根拠はN字?チャネルのブレイクアウトの失敗?

それもありますが重要な事は何でしたか?

現在15:41 ストップ移動した場所に引っかかりドテンが執行されました。

戻りますが昨日の特に重要な限定記事にはわかりやすく書かせて頂きましたがすごく簡単な事です。

最近はこの形を狙うのが多くなっています。

是非○の足近辺を見てください。



色々なトレードの有名人の方のブログを見させて頂き、張り付けたチャート画像を見させて頂いたり、エントリーポイントを見させて頂いておりますが凄いなと思う方は少数ですがいらっしゃいます。


この方達に負けないよう精進致します。

現在15:46の上昇、何かあったのでしょうけど織り込み済みです。

さようなら。

ブログランキングに参加中です。毎度お粗末な記事かもしれませんが、応援クリックよろしくお願い致します。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ





スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ぶろとも申請方法
素敵なメッセージまとめ
閲覧人数
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。